FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハニカミ王子こと石川遼がプロ宣言をした理由

先般、東京・杉並学院高1年で男子ゴルフ界の「ハニカミ王子こと石川遼選手(16)」=が、記者会見し「ゴルフと勉強をいっしょに上達させたい」とプロ転向を宣言し、今季から高校生プロとして活動することになった。プロデビュー戦は全英予選(オーストラリア)を予定していて、今後15試合程度の試合出場を予定とのことである。
これまでのプロゴルフの最年少記録者は、PGA(日本プロゴルフ協会)プロテストに合格しプロ資格を得た山浦記義(46)の16歳11カ月である。石川選手は、この記録を上回り16歳3カ月でプロになった。

一般にプロゴルファーになるには、PGAのプロテストを受験しプロ資格を得るのだが、石川選手の場合は、昨年5月に岡山県で行われた国内男子プロツアーのマンシングウェアオープンKSBカップに推薦出場し、最終日に大逆転で15歳8カ月のツアー史上最年少優勝記録を樹立。これによって、2009年までの男子プロゴルフツアーの出場資格を得ていて、日本ゴルフツアー機構(JGTO)が発行する選手登録証にサインすればプロになれるのだ。(宮里藍も同じ)

今回プロ宣言した最大の理由は「お金」であろう。出場資格を得ていても、プロでなければ遠征費は自己負担しなければならない。参加してもプロでないから決勝ラウンドに進んでも賞金は貰えない。父親は銀行員だから、特に家計が裕福ということでもない。
総合的に判断した結論は、ツアー参加は、今の状況では不可能。プロ宣言すれば、最年少のプロゴルファーということで話題作りに事欠かず億単位のスポンサー料が見込め、遠征費用等の心配は一切無くなるである。今が、売り時との判断なのだろう。

余談であるが、スポーツメーカーのナイキは、タイガー・ウッズがプロになるときに40億で専属契約結んだ。結果は予想以上にすごい成績を残しているので宣伝効果は十分あったはずだ。男子ツアーに参加するもことごとく予選落ちで、今は全米女子部門で下位を低迷しているミッシエル・ウィーとも専属契約を結んだのが、こちらは現在のところ失敗している状況。
石川がどこかのスポンサーと専属契約を結ぶのか気になるところですね。
今なら総額10億円くらいになるんじゃないかなぁ
一気に大金持ちですね!うらやましいかぎり


石川遼の略歴(記事抜粋)
 石川 遼(いしかわ・りょう)銀行員の父・勝美さんに教わり、小学1年でゴルフを始める。埼玉・松伏二中時代は陸上部の短距離選手として活躍。一方でゴルフも続け、05年の関東中学選手権、全国中学選手権を制した。推薦で男子ツアーに初出場した07年5月のマンシングウェアオープンKSBカップでは最終日に逆転し、15歳8カ月でツアー史上最年少優勝を遂げた。172センチ、68キロ。埼玉県出身。東京・杉並学院高1年。16歳。91年9月17日生まれ。


プロ宣言での一問一答
 ――きょうはどんな日か。
 「最高の夢をかなえるために一つ前進した日。マスターズで優勝する夢を、小学4年生の時から持っている。どうすればマスターズに出られるか考えながら、まずは日本でトップになりたい」
 ――大きな決断では。
 「ツアーで戦いながら学校の勉強をするのは厳しいかもしれないが、それに耐える覚悟ができた。『今の生活を続けられるなら大丈夫』と父に言われたことが大きい。ツアーで優勝したからやっていけると判断したわけではない。自分はプロの中で一番下手だと思っている」
 ――今季の目標は。
 「具体的には何もない。目の前のことを一つずつ、できることから逃げずに取り組んでいきたい。15試合前後に出るつもり。本当は(25試合)すべてに出たいが、今の体力と生活を考えると15試合全力で戦って、体が故障するかしないかぐらいだと思う。これから体をどんどん鍛えたい」
 ――不安は。
 「今のところはない。成績が悪くても、一生懸命やっていれば支えてくれる人はいると思う。自分は社会のことを全く知らない。いろいろ苦労もあると思うが、早くプロの一員として認められたい」


昨年出場したプロツアーは8試合出場している。予選落ちのある7試合のうち5試合で決勝ラウンド進出。アマチュアとしては上出来の成績。ただ、10位以内は優勝した5月のマンシングウェアKSB杯だけ。秋以降は体力不足で3日目以降にスコアを崩すことが多かったようだ。出場する試合でどのくらいの成績が残せるか観戦を今から楽しみにしてま~す。

 
<プロゴルファーへの転向>参考
アマチュア資格を放棄してプロを宣言することは自由だが、日本ゴルフツアー機構(JGTO)が統括する試合に出場するには資格が必要になる。石川遼は主催者推薦のアマチュアとして昨年のマンシングウェアKSBカップに出て優勝。2009年シーズンまで獲得した出場資格を、JGTOへの登録だけで行使できる。一般的にはJGTOが行う予選会で上位に入ったり、下部ツアーで実績を積み重ねることでツアーへの参加を目指す選手が多い。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
今日の出来事

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
♪BGM
©Plug-in by PRSU

プロフィール

hakubakisi

Author:hakubakisi
何をするものほどほど、スポーツも浅く広く
いろんなスポーツをしていますが、飛び抜けたものは
ありません。いわゆる器用貧乏…

今年は、サブフォーに再チャレンジしま~す。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。