FC2ブログ

「審判は最終(絶対)」日本高野連発言に疑問

夏の甲子園、決勝戦での球審の判定が話題になっている。
広陵高校の監督が、審判の判定に不満を漏らしたからだ。
今後のためにも、日本高野連は古い体質を改め斬新な改善策をとることが大事と考える。
(記事)
怒りに震えていた。40年ぶり3度目の決勝で敗れ、悲願の夏Vを逃した広陵・中井哲之監督(45)は、8回の審判の判定に本心を隠さなかった。「ストライク・ボールで、あれはないだろうというのが何球もあった。もう真ん中しか投げられない。少しひどすぎるんじゃないか。負けた気がしない。言っちゃいけないことは分かっている。でも今後の高校野球を考えたら…」。試合後のベンチで思いを吐き出した。
(一部省略)
ボール判定の時、普段はポーカーフェースの野村が驚きの表情を浮かべ、捕手の小林誠司(3年)はミットで3度地面を叩いた。この光景が中井監督の胸を打った。「あの1球は完ぺきにストライク。ウチでは審判の判定にどうこう言う教育はしていない。その子が言ってくるんだから。キャッチャーは『どうしたらいいですか?』という顔をしていた」。7回まで1安打の好投も逆転負けを喫した野村は「狙った所には投げた。思い切って投げたので、悔いはない」と話すにとどめた。選手は不平を言えない。同監督は宿舎に戻っても収まらなかった。「子どもたちは命を懸けてやっている。審判の権限が強すぎる。高野連は考えてほしい。これで辞めろといわれたら監督をやめる」。3度目の決勝も敗れ、後味の悪い夏の終わりとなった。

(記事)
夏の甲子園で準優勝した広陵(広島)の中井哲之監督(45)は23日、大阪市内で準優勝の報告会にナインと出席。22日の佐賀北(佐賀)との決勝戦後、桂球審の判定に不服を訴えた件について日本高野連・脇村春夫会長(75)から口頭で注意を受け、謝罪した。
 問題になったのは4点リードの8回1死満塁。カウント1-3から野村祐輔(3年)が投じた直球がボールと判定され、押し出しで1点を献上。「ひどかった。VTRを見れば誰でもわかる」と注文をつけていた。
 この日の報告会後、脇村会長は同校の福原紘治郎校長と中井監督に「審判の裁定は最終のもの。これに異議を唱えることはできない」と注意。中井監督は「申し訳ありませんでした」と謝罪した。「前を向いて頑張ります」と、新チームでの出直しを誓った。


日本高野連が「審判の裁定は最終だから異議を唱えることはできない」と注意したが、異議を唱えることできないのはおかしいではないか。
審判だって人間なんだから、間違った裁定をしないとはいえない。
間違っているのが明らかな場合でも、異議を唱えることができないなんて馬鹿げている。

野球では、以前から審判の判定(誤審)で物議をかもすことがよくある。昨年開催されたWBC(ワールドベースボール)で日本チームがアメリカとの試合で同点で迎えた終盤に勝ち越しタッチアップで得点したと思ったら相手の抗議でアウトになった。
これは、ビデオで見ると何も問題はないのは明らかであった。

今では、スポーツごとに取り決めをしビデオ判定が用いられるようになってきている。アメリカの4大スポーツ(アメフト、バスケ、アイスホッケー、ベースボール)でビデオ判定がないのはベースボールだけだ。
今年のウィンブルドンテニスを見ていたら、ジャッジ判定に異議がある場合、1セット2回までビデオ判定を求めることができ、超スロー映像で再判定することをやっていた。主張が認められたら判定が変更になってたよ!!!

野球、サッカーはまだ導入されていないが、以前から誤審騒動でいろいろ物議をかもすことが多いのだから、ビデオ判定等を取り入れた改善策を考える時期に来ているのではないだろうか。



スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中井哲之

中井哲之中井 哲之(なかい てつゆき、1962年7月6日 - )は広陵高等学校 (広島県)|広陵高等学校野球部監督、商業科教諭。広島県廿日市市出身。大阪商業大学卒業。1980年、選抜高等学校野球大会|甲子園春選抜大会に、広陵高校の1番遊撃手として、全国高等

コメント

非公開コメント

カレンダー(月別)
07 ≪│2019/08│≫ 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日の出来事

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最近の記事
♪BGM
©Plug-in by PRSU

プロフィール

hakubakisi

Author:hakubakisi
何をするものほどほど、スポーツも浅く広く
いろんなスポーツをしていますが、飛び抜けたものは
ありません。いわゆる器用貧乏…

今年は、サブフォーに再チャレンジしま~す。

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2ブックマークに追加する
FC2ブックマークに追加
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク